2012/02/28更新

[クラウド] MicroインスタンスにApacheをインストールしてみた(Amazon EC2)

このエントリーをはてなブックマークに追加            

AmazonEC2を今週から使い始めました。 なんとか苦労しながらもAmazonEC2のインスタンス作成とログインまで行いました。今日は、作ったインスタンスにApacheをインストールできたので、その作業をメモめも。

Apacheをインストール

Apacheをインストールするには、ダウンロード、コンパイル、インストールと面倒な事が必要なのかと思いきや、調べてみるとyumというコマンドで出来る事を発見(((o(*゚▽゚*)o)))早速試してみた。

yum install httpd

このコマンドを実行するだけで、ダウンロード、インストールを自動的にやってくれた。 凄い!ダウンロードするか、インストールするかなど、YES/NOを聞かれましたが、YESを選択。そーしたら無事にInstall成功(`・ω・´)


Apacheを起動してみる

さあ、起動!!

/etc/init.d/httpd start

OKってでてきたから、さっそく接続してみた。あれ、でも繋がらない。なぜ。。。

色々調べてみたら、どーもポート80番が開いていないらしい。 ポートの設定してなかったなぁと思い出す。EC2のコンソールでポートの設定を行ってみた。

f:id:yoheiM:20110605224313p:image:w360

Security Groupsで、HTTPのために80番のポートを開ける。

そーしたらまた接続してみた。やっとApacheの初期ページが表示された。ヨカタヨカタ。

f:id:yoheiM:20110605221626p:image:w360

色々と設定するべきとの事ですが、それはまた後日設定することとしよーっと。

最後に

無事にできて良かった。思ったより簡単で良かった(・∀・)次は、ApacheでPHPが動作するようにしたり、SVNを動作させたりしてみよー。EC2をもっと活用出来たら良いな~。







こんな記事もいかがですか?

RSS画像

もしご興味をお持ち頂けましたら、ぜひRSSへの登録をお願い致します。