2013/08/28更新

[NodeJS] ランダムな文字列を生成する

このエントリーをはてなブックマークに追加            

こんにちは、@yoheiMuneです。
3日連続でnode.jsのマイナーネタですが、今日はnodeJSでランダム文字列を生成する方法をブログに残したいと思います。

画像



node-uuidというnpmモジュールを使う

node-uuidというモジュールを使うとランダム文字列が簡単に生成出来るようです(自分もuidを作りたかった)。
なのでまずはnpmをインストールします。
$ npm install node-uuid --save
これで準備は完了です。



node-uuidを使う

使い方は簡単で、以下のように行います。uuidのRFC4122という仕様を実装していて、v1とv4の2種類のランダム文字列を生成出来るようです。
// モジュールのロード
var uuid = require('node-uuid');

// ランダム文字列の生成

// Generate a v1 (time-based) id
uuid.v1(); // -> '6c84fb90-12c4-11e1-840d-7b25c5ee775a'

// Generate a v4 (random) id
uuid.v4(); // -> '110ec58a-a0f2-4ac4-8393-c866d813b8d1'
v1とv4にはそれぞれオプションを指定することも可能のようです。詳細は、Githubのページを参照ください。



最後に

すんごく簡単な内容ですが、nodeJSでランダム文字列を生成する方法でした。便利なモジュールを作ってくれている作成者の方に感謝です☆

最後までご覧頂きましてありがとうございました。





こんな記事もいかがですか?

RSS画像

もしご興味をお持ち頂けましたら、ぜひRSSへの登録をお願い致します。