2012/04/03更新

[node] node.jsを始めました!とっても簡単なインストール編

このエントリーをはてなブックマークに追加            

とうとう春の到来ですね(*´∇`*) 私は4月はnode.jsを使い倒すという目標を立てました。
特にsocket.ioを使ったReal Time Webに取り組みたいと考えています。
最終目標は、node.js × WebSocketで新しいサービスを創り出すこと。
今日は、node.jsのインストールを行ってみましたので、その手順をブログに残します。

node.jsの画像




簡単に済んでしまったインストール☆

インストールは、ターミナル(コマンドプロンプト)から行うものかと思いきや、 node.js日本ユーザーグループのサイトに行くと、以下のサイトがありました。

node.jsのインストールページ
http://nodejs.jp/nodejs.org_ja/#

上記サイトで、ダウンロードボタンを押して、Windowsインストーラ/Macインストーラーを選んで ダウンロード。その後、インストーラーを起動するとインストール出来てしまいました驚。

もちろんソースコードからmakeも可能です。 上記サイトでソースコードも公開されています。
以下の感じでできます。
$ wget http://nodejs.org/dist/node-v0.7.6.tar.gz$ tar zxvf node-v0.7.6.tar.gz
$ cd node-v0.7.6
$ ./configure
$ make
$ sudo make install





簡単な起動確認

ターミナル(コマンドプロンプト)を立ち上げて、「node」とコマンドを実行したら、動きました。
流石はインストーラー!パス設定もいい感じです。
$ node
> console.log("Hello World");
Hello World
> (Ctrl-C で終了できます)




最後に

今日は時間がなくてインストール迄でしたが、こんなに簡単に出来るって良いですね。
今後オープンソースに関わる時には、インストーラー作ってみよっかな。
次回は、node.jsをWebサーバーかスタンドアロンで動かしてみたいと思います。






こんな記事もいかがですか?

RSS画像

もしご興味をお持ち頂けましたら、ぜひRSSへの登録をお願い致します。