2013/08/08更新

[その他] Macでキーボードのカーソル移動を速くして、コーディングを快適にする

このエントリーをはてなブックマークに追加            

こんにちは、@yoheiMuneです。
最近知って驚いたことなのですが、今日の内容は、

Macでキーボードのカーソル移動とかの速度を上げて、コーディングを快適に行おう


という内容をブログに書きたいと思います。

画像



Macでキーボードのカーソルの移動をチョッ速にする

最近知って驚き、早く知ってれば良かったのにと思ったのですが、キーボードの速度を上げることで、 劇的にコーディングが楽になりました。 ちょっと十字キーで移動したい時とか、すごく速く動いて快適です( ´ ▽ ` )ノ
設定はすごく簡単で、Macのシステム環境設定で、キーボードの設定を開きます。
画像
そして、上記の画像のように、「キーのリピート」と「リピート入力認識までの時間」を限界いっぱい右にします。 そうするとキーボードの反応が劇的に速くなってサクサク快適です!
ぜひやってみてください!



最後に

すんごい簡単なことですが、ちょっとしたことですごくコーディングが楽になったので紹介させて頂きました。 Macを使って開発している人には当たり前なことなのかも。。。これを1年前から知ってればもっとたくさんコードが書けただろうにw。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。





こんな記事もいかがですか?

RSS画像

もしご興味をお持ち頂けましたら、ぜひRSSへの登録をお願い致します。