2016/05/30更新

[Jenkins] Webから再起動を行う方法

このエントリーをはてなブックマークに追加            

こんにちは、@yoheiMuneです。
今日はライトなネタで、JenkinsでWebから再起動を行う方法をブログに書きたいと思います。簡単なことなんですが毎回調べてしまうので、メモを残しておきたい次第です。

画像

JenkinsをWebから再起動する

Jenkinsの再起動は、例えばservice jenkins restartなどでできますが、時々Webでやりたいことがあります。それを実行するためには、以下のURLを実行します。
http://[Jenkinsのホスト名]/safeRestart
#例: http://localhost:8080/safeRestart
これを実行すると、以下の画面が表示されますので、「はい」を選択して再起動を行います。
これだけです、楽チン♪



最後に

今日はライトなネタですが、WebからJenkinsをリスタートする方法でした。Jenkinsはいろんなプロジェクトでお世話になっていて、いろいろとできて便利ですね。これからもJenkins関連で、仕事やプライベートでやっていることをブログに残していきたいと思います。

最後になりますが本ブログでは、Web系ツール・Python・Swift・Java・フロントエンド・機械学習など雑多に情報発信をしていきます。自分の第2の脳にすべく、情報をブログに貯めています。気になった方は、本ブログのRSSTwitterをフォローして頂けると幸いです ^ ^。

最後までご覧頂きましてありがとうございました!





こんな記事もいかがですか?

RSS画像

もしご興味をお持ち頂けましたら、ぜひRSSへの登録をお願い致します。