2016/05/06更新

[Python] SafariなどのWebブラウザーを起動する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加            

こんにちは、@yoheiMuneです。
今日はライトなネタで、PythonからSafariなどのブラウザを起動する方法をブログに書きたいと思います。

画像

Pythonからブラウザを起動する

Pythonからブラウザを起動する場合には、標準で用意されているwebbrowserモジュールを使うことで、簡単に起動することができます。

リファレンスはこちら

21.1. webbrowser — Convenient Web-browser controller — Python 3.5.1 documentation

そのモジュールを利用した実装は以下のように行います。
import webbrowser

# 指定したURLをデフォルトブラウザで起動する
url = "http://www.yoheim.net"
webbrowser.open(url)
これだけで、簡単にブラウザを起動することができます。これを何に使うのかというと、僕の場合はコマンドラインベースの機能で、GoogleのOAuth認証をユーザーに行ってもらう場合に、指定したURLをブラウザで開くという動作で使いました。
上記メソッド以外に、open_newopen_new_tabメソッドなどが準備されています。詳細は上記のリファレンス先を参照ください。



最後に

今日はライトな感じでしたが、Pythonからブラウザを起動する方法をブログに書きました。数行でブラウザ起動ができるあたりが、Pythonの手軽さでいいなーと思う今日この頃です。

最後になりますが本ブログでは、Python・Java・フロントエンド・機械学習など雑多に情報発信をしていきます。自分の第2の脳にすべく、情報をブログに貯めています。気になった方は、本ブログのRSSTwitterをフォローして頂けると幸いです ^ ^。

最後までご覧頂きましてありがとうございました!





こんな記事もいかがですか?

RSS画像

もしご興味をお持ち頂けましたら、ぜひRSSへの登録をお願い致します。