2012/11/06更新

[Tool] MacでFinderをたくさん開いても、キレイにタブ表示できるXtraFinderがいい感じ

このエントリーをはてなブックマークに追加            

こんにちは、@yoheiMuneです。
Finderってたくさん開くと、目的のFinderを探し出すのが大変。MissonControlでもたくさん重なっちゃうし。。
そんな風に思っていたら、Finderでタブ表示できるツールを発見。
今日はそのツールを紹介したくブログを書きます。

画像



Finderでタブ表示ができるXtraFinder

Finderをタブ表示できるXtraFinderがいい感じです。
画像

以下のURLにアクセスして、インストールすることが出来ます。
執筆時点では、ver0.1と低いですが実用性ばっちり。無料で利用できるようです。

http://www.trankynam.com/xtrafinder/

インストールして、Finderを直接開いてもXtraFinderが有効にならず。。
最初は、アプリケーションフォルダにあるXtraFinderをダブルクリックすると、使い始められるようです。



タブ表示以外のお勧め機能

自分はタブ表示(実験的な機能となっています)が一番気に入っていますが、 他にも以下のような便利機能が便利です。
  • ファイルのパスをコピー。共有サーバー上のファイルのパスを人に共有する時とか役立つ。
  • デュアルパネルでFinderを横に並べて表示。
  • 選択したディレクトリでターミナルを開く。node.jsとかを使う際に便利。
  • 新規ファイルを作成。Finderのデフォルト機能にないのでありがたい。
以下のような設定画面で、色々と自分好みに設定が出来ます。
画像

詳細は、XtraFinderのWebページをご確認下さい。
http://www.trankynam.com/xtrafinder/



最後に

XtraFinderを使うことで、ちょっと便利になって良かったです。
こーゆう積み重ねでMacでの開発スピードを上げていければ良いなぁと思う今日この頃。

また便利なツールがありましたらブログを書きたいと思います。
最後までご覧頂きましてありがとうございました。





こんな記事もいかがですか?

RSS画像

もしご興味をお持ち頂けましたら、ぜひRSSへの登録をお願い致します。