2012/05/20更新

[Tool] Macで画面の動画キャプチャを取る方法

このエントリーをはてなブックマークに追加            

最近、初めてMacbookのデスクトップ上での動きをキャプチャする作業を行いました。
やりかたを色々と調べていたら、QuickTime Playerでできることが判明(`・ω・´) 今日は、その動画キャプチャの方法を記載したいと思います。

Screen Motion Capture Image




QuickTime Playerで画面の動画を取る方法

QuickTime Playerでは、以下のような手順で、簡単に画面動画を取得することができます。

画面動画を撮るメニューを選ぶ

ツールバーから、画面動画を取るメニューを選択します。
画像
選ぶと、以下のようなコントローラーが出てきます。
画像


動画を撮影する

上記のコントローラーが出てきたら、ボタンを押して動画の撮影を始めます。
ボタン押下後に、画面をクリックすれば画面全体を、ドラッグすればその範囲の動画を 撮影出来るようです。
画像


動画を保存する

撮影が終わったら、以下のような画面が出てきて、撮影した動画の確認ができます。
画像

確認後、問題なければ、以下のメニューから動画を書き出して、保存します。
画像

これで、動画撮影の完成です。




最後に

Macbookって、知らない機能が満載ですね。この動画撮影もしかり、画面キャプチャもしかり、 Apache2の起動まで、色々と便利なものがあり良い商品だなぁと感じます(*´∇`*)
また便利な機能を見つけたら、ブログで紹介させて頂けたらと思います。
最後までお読み頂きましてありがとうございました!!!






こんな記事もいかがですか?

RSS画像

もしご興味をお持ち頂けましたら、ぜひRSSへの登録をお願い致します。